医師紹介

口腔内のどんな治療にも対応できる先端の技術をもつ専門医の体制。

わたしたちアーバン歯科室は、鍋山歯科として龍野で開業し、それから三〇年以上、地域の皆様の歯科診療を行ってきました。

姫路駅前の歯科医院アーバン歯科室としても、早一〇年を過ぎ、口腔外科専門医、日本外傷学会認定医など、口腔の専門家がチームとなることで、子どもたちからご年配の方まで、1口腔単位(お口の中すべて)の治療ができる医院として 、虫歯、矯正、ホワイトニング、入れ歯、インプラント、小児歯科から外傷まで診療しています。

患者様の口の中の違和感、痛み、不具合などのお悩みを、1医院で、すべて取り除くことを目標とし

「口の中のことを、気にしたり、考えたりすることが何もない!」

と、言っていただけるような理想の口内環境を、患者様と一緒に目指しています。


院長  鍋山 浩司

関連書籍・論文

  • 日本口腔科学会雑誌1987年36巻1号『 過去17年9か月間に行つた歯の再植例についての臨床的観察』鍋山浩司、浅海淳一、張 鈎修、池上信行、高橋利近、西嶋克巳 [J-STAGE] 
  • 日本口腔科学会雑誌1987年36巻2号
  • 小児歯誌23,740-744 ,1985
  • 日本口腔外科学会雑誌32(6),1068-1073 ,1986

プロフィール

1980年松本歯科大学卒業
1980年岡山大学医学部付属病院歯科口腔外科勤務
1981年国家公務員共済組合連合会高松医院歯科勤務
1984年三菱三原病院歯科勤務
1985年~1986年岡山大学歯学部口腔外科学第1講座助手
新見女子短期大学看護学科非常勤講師
新居浜十全病院歯科非常勤
今治第一病院歯科非常勤 他 多数の歯科衛生士専門学校非常勤講師
1987年なべやま歯科医院開業
2009年アーバン歯科室開業
2019年医療法人社団 翔栄会発足

副院長 鍋山 篤史

副院長経歴

プロフィール

2008年松本歯科大学卒業
2008年松本歯科大学病院研修医
2009年松本歯科大学病院歯科保存学第二講座勤務
2011年アーバン歯科室勤務
2013年松本歯科大学院卒業

学会・認定医

日本外傷歯科学会認定医
日本歯科保存学会
日本審美歯科学会